スペイン語教室ADELANTE<アデランテ>大阪でスペイン語を学ぶなら梅田にあるスペイン語専門の学校ADELANTE.楽しく一緒にスペイン語を学ぼう!

 
教室について
教室紹介

スペイン語とは・・・

コース案内

体験レッスン

よくあるご質問

受講生の声

イベント

法人向けサービス

スペイン語書籍: Libros
学習テキスト

D.E.L.E試験対策本

レベル別副読本

スペイン留学サポート
サービス内容

スペインの語学学校

留学体験談

学生ビザ

スペイン語を習得しよう!
D.E.L.E 検定

スペイン語技能検定

スペイン語単語集


ひとこと日常会話

ことわざ

スペイン語の映画

講師の日記: Día a día

受講生の日記: Diarios

スペイン&ラテン情報
カルチャー情報

歴史人物紹介

スペイン基本情報

旅の写真集

スペイン料理

スペイン バル&レストラン

ラテン レストラン

フラメンコ スクール

リンク集

スペイン&中南米への留学なら、スペイン留学.jp

スペイン語の本&雑貨 ADELANTE オンライン書店

スペイン・ロマネスク百科事典 / ENCICLOPEDIA DEL ROMANICO EN ESPANA




 TOP >> 文化 - CULTURA - 

大阪ヨーロッパ映画際
スペインからフラメンコのリズムにのせた心温まるミュージカルコメディ
『ポルケ・テ・ヴァス(仮)』 ¿Por qué se frotan las patitas?
監督:アルバロ・ベヒネス 
脚本:アルバロ・ベヒネス、ミゲル・アンヘル・カルモナ
主演:ロラ・ヘレーナ、ラウル・アレバロ、アントニオ・デチェニト、カルロス・アルバレス・ノボア
製作:2006年/スペイン/105分/スペイン語(日本語字幕)

リサイタルホールにて
2007年11月24日(土)13:15~15:40

上映後に来日ゲストとのディスカッション&サイン会があります。
☆来日ゲスト☆ 
アルバロ・ベヒネス 
Alvaro BEGINES  監督/スペイン
スペイン、セビリア生まれ。活動は幅広く、1989年に発足した人気ポップスグループ
"No me pises que llevo chanclas "のメインギターとして最もよく知られている。10枚のアルバムを出し、1989年"Onda Music Award"で最優秀グループに選ばれている。彼が監督した短編 『Pensar mal (01) El resultado de la vida (02) はアンダルシア映画評論家協会最優秀短編映画賞を受賞。舞台"Bailografias"(映画、演劇とフラメンコを融合させたライブショー)は2002年にフラメンコ・ビエンナーレで上演され、現在もヨーロッパ各国で上演されている。今回上映する『ポルケ・テ・ヴァス(仮)』は長編初監督作品である。

リサイタルホール
大阪市北区中之島2-3-18 新朝日ビル内
TEL:06-6203-7027

詳しくはこちら >> http://www.oeff.jp/
                                                                   ▲ Page Top
スペインフェア ガラ・ディナー
想像力にあふれるモダンな本場のスペイン料理が味わえる!
多彩な食材・スタイルによる独自の食文化で、世界の注目を集めるスペイン。
本場シェフによる、繊細で独創的なスペイン料理が味わえます。

ウェスティン都ホテル京都にて
【スペインフェア】
2007年10月26日(金)~11月4日(日)
>> スパニッシュビュッフェ 
「バル」をイメージした店内で、多彩なタパス料理を楽しめます。
>> 新鮮、海の幸のモダンスパニッシュ
地中海料理を旬の魚介類と京野菜をつかったモダンスパニッシュで。
>> スペインポストレ
スペインの食事にはかかせない様々なポストレ(デザート)を。
>> スペインワインとタパス
スペインワインとシェリー酒を、最高級の生ハム“ハモン・イベリコ”やピンチョスなどとともに。
【ガラ・ディナー】
2007年10月29日(月)
>> ガラ・ディナー
スペインの数々のホテルで経験を重ねた後、2006年より美しいリゾート地コスタブランカにある「ウェスティン レアル デ ファウラ」にてスーシェフとして活躍しておられるダニエル ランデベレラ氏による、北スペインの料理に地中海料理を融合させた想像力あふれるモダンなスペイン料理&フラメンコショー。

ウェスティン都ホテル京都
京都市東山区三条けあげ 〒605-0052
Tel.(075)771-7111 Fax.(075)751-2490
                                                                   ▲ Page Top
エンリケ・エレディア在日40周年記念公演
Enrique Heredia Presente Corazón Gitano
1938年南スペイン、アンダルシアのコルドバ生まれ。幼少の頃からカンテ(歌)に心惹かれ、14才でマドリードのタブラオ「ラス・ブルーハス」にプロデビュー後、国際的な舞踏団に加わりヨーロッパ諸国、アメリカ、アジアなど各地を公演する。'68年ラファエル・デ・コルドバ舞踏団の一員として来日、以後大阪在住20年、国内に於いて数々のアーティストと共演、故、カルメン・アマヤ出演の名高い映画「バルセロナ物語」でも彼の歌が聴かれる。日本はもとより、本場スペインのファンにも絶賛を博している。

2007年11月17日(土)
メルパルクホール(JR新大阪駅より徒歩8分)にて

【入場料】
S席 10,000円(当日12,000円)
A席 8,000円(当日10,000円)全席指定
ローソンチケットTel:0570-084-005(24時間受付)[Lコード:51900]
【お問合せ】
エンリケ・エレディア TEL: 06-6531-1778

詳しくはこちら >> http://homepage3.nifty.com/lucir/enrique2007.html
                                                                   ▲ Page Top
スペイン展 2007 TAKASHIMAYA
世界を熱くする味から、アートを感じるデザイナーズグッズまで

同展では、本場スペインのバルを再現してタパス(小皿料理)やパエリアを味わえるほか、イベリコ豚の最高級生ハム「ハモン・イベリコ・ペジョータ」、エキストラバージンオイル、チーズ、パン、「カカオ サンパカ」のチョコレートに加え、ワインやカヴァなど約300種類のお酒が並びます。

東京店 9月12日(水) →9月17日(月・祝)
横浜店 9月19日(水) →9月24日(月・振休)
大阪店 9月26日(水) →10月1日(月)
ジェイアール名古屋タカシマヤ 10月3日(水) →10月8日(月・振休)
京都店 10月11日(木) →10月15日(月)
新宿店 10月18日(木) →10月22日(月)

詳しくはこちら >> http://www.takashimaya.co.jp/shopping/special/spain/index.html

                                                                   ▲ Page Top
ピカソ展 ~子供のような純粋な心で~

本展は、ピカソが晩年に移り住んだ南仏・ヴァロリスでの創作活動を中心に、彼の画家としての功績を振り返るものです。会場では、箱根彫刻の森美術館所蔵作品を中心に、油彩、版画、陶芸、タペストリー等、約140点が展示されています。

ジェイアール京都伊勢丹 7F美術館「えき」KYOTOにて

2007年9月1日(土)~10月8日(月・祝) [会期中無休]

【入場時間】 
10:00~20:00<入館締切:各日閉館30分前/最終日17時閉館>
※9月4日(火)のみ午前11時開館
【入場料<税込>】
一般800円(600円) 高・大学生600円(400円) 小・中学生400円(300円)
※( )内はアイカード・JR西日本グループ会社カード(一部除く)をお持ちの方、前売および10名さま以上の団体料金。


パブロ・ピカソ(1881-1973年)。
スペイン南部の港町マラガに生まれ、バルセロナの美術学校を経てフランスに渡り芸術家としての才能を開花させていきました。


詳しくはこちら >> http://www.wjr-isetan.com/kyoto/floorevent/index_7f.html

                                                                   ▲ Page Top
パンズ・ラビリンス
世界が賞賛した感涙のダーク・ファンタジー、待望の日本公開
原題:EL LABERINTO DEL FAUNO
監督・脚本:ギレルモ・デル・トロ

主演:セルジ・ロペス、マリベル・ベルドゥ、イバナ・バケロ、ダグ・ジョーンズ
製作:2006年/スペイン
・メキシコ

本年度アカデミー賞3部門受賞。
スペイン内戦を背景に描く哀切のダーク・ファンタジー。


2007年10月6日(土) 恵比寿ガーデンシネマ他、全国ロードショー


公式サイトはこちら >> http://www.panslabyrinth.jp/
                                                                   ▲ Page Top
失われた文明「インカ・マヤ・アステカ」展
世界遺産の宝庫 中南米三大文明/約210点が日本初公開
国立科学博物館(東京・上野公園)にて
2007年7月14日(土)~9月24日(月・振休)
【開館時間】 
午前9時~午後5時
(金曜日のみ午後8時迄。 入館は各閉館時間の30分前迄。)
【休館日】
7月17日(火)、9月3日(月)、9月10日(月)
 
【入館料
一般・大学生:1,400円(1,200円)
高校生:600円(500円)
中学生以下:無料
※( )内は、前売および各20名以上の団体料金
※金曜限定ペア得ナイト券:2,000円
・会期中金曜日限定。会場でのみ販売。
・午後5時以降2名様同時ご入場。男女問わず。
・入館は午後7時30分まで。

神戸市立博物館にて
2007年10月3日(水)~12月24日(月・振休)

岡山市デジタルミュージアムにて
2008年1月11日(金)~3月16日(日)

福岡市博物館にて
2008年3月25日(火)~6月8日(日)

【お問合せ】 TEL: 03-5777-8600

詳しくはこちら >> http://www.3bunmei.jp/
                                                                   ▲ Page Top
フィエスタ メヒカナ
伝統的な民族音楽と共に、陽気で明るいメキシコ文化を楽しもう!
梅田スカイビル・ワンダースクエアにて
2007年9月15日(土)~17日(月・祝)


開催時間:12:00~21:00(最終日20:00まで)

詳しくははこちら >> http://www.skybldg.co.jp/event/mexico.html
                                                                   ▲ Page Top
スペイン・ラテンアメリカ映画祭
愛と情熱、圧制と反抗のドラマから、若者達の成長の物語、そしてドキュメンタリーまで
2007年9月14日(金)~20日(木)
東京(新宿バトル9)にて

2007年9月22日(土)~24日(月)
大阪(梅田ブルク7:大阪市北区梅田1-12-6 E-MAビル7階)にて

◎全プログラム日本語字幕あり

☆上映スケジュール
9月22日(土)
11:00 レイルロード・オールスターズ/ ESTRELLAS DE LA LINEA
監督:チェマ・ロドリゲス/ドキュメンタリー/90分/グアテマラ/2006年ベルリン映画祭正式出品作品
13:30 ビンタと最高のアイデア/ BINTA Y GRAN IDEA
監督:ハビエル・フェサー/ドラマ/30分/スペイン/2007年アカデミー賞短編映画賞ノミネート
15歳の誕生日/
QUINCEAÑERA
監督:リチャード・グラッツェル、ワッシュ・ウェストモーラント/出演:エミリ・リオス/ドラマ/90分/アメリカ/2006年サンダンス映画祭ドラマ部門観客賞受賞
16:00 塩のキス/ BEIJO DE SAL
監督:フェリペ・ガマラノ・バルボッサ/ドラマ/18分/ブラジル/2007年サンダンス映画祭正式出品作品
目覚めのとき/
LA EDAD DE LA PESETA
監督:パベル・ジロー/出演:メルセデス・サンピエトロ/ドラマ/90分/キューバ/2006年
18:30 バイオリン/ EL VIOLIN
監督:フランシスコ・バルガス・ケベド/出演:アンヘル・タビラ/ドラマ/98分/メキシコ/2006年カンヌ映画祭ある視点部門最優秀男優賞受賞
21:00 夜のバッファロー/ EL BUFALO DE LA NOCHE
監督:ホルヘ・エルナンデス/脚本:ギジェルモ・アリアガ(『バベル』脚本)/主演:ディエゴ・ルナ/ドラマ/100分/メキシコ/2007年サンダンス映画祭正式出品作品

9月23日(日)
11:00 夏の雨/ EL CAMINO DE LOS INGLESES
監督:アントニオ・バンデラス/出演:アルベルト・アマリジャ/ドラマ/120分/スペイン/2007年ベルリン映画祭ヨーロッパ作品賞受賞
13:30 ローラ/フラメンコ界の伝説/ LOLA
監督:ミゲル・エルモソ/出演:ガラ・エボラ/ドラマ/100分/スペイン/2007年
16:00 XXY/ XXY
監督:ルシア・プエンソ/出演:リカルド・ダリン/ドラマ/90分/アルゼンチン/2007年カンヌ映画祭批評家週間作品賞受賞
18:30 漆黒のような深い青/ AZUL OSCURO CASI NEGRO
監督:ダニエル・サンチェス・アレバロ/出演:キーム・グティエレス/ドラマ/105分/スペイン/2007年ゴヤ賞新人監督賞、最優秀助演男優賞、最優秀新人男優賞受賞
21:00 夜のバッファロー/ EL BUFALO DE LA NOCHE
監督:ホルヘ・エルナンデス/脚本:ギジェルモ・アリアガ(『バベル』脚本)/主演:ディエゴ・ルナ/ドラマ/100分/メキシコ/2007年サンダンス映画祭正式出品作品

9月24日(月)
11:00 ローラ/フラメンコ界の伝説/ LOLA
監督:ミゲル・エルモソ/出演:ガラ・エボラ/ドラマ/100分/スペイン/2007年
13:30 マチュカ/ MACHUCA
監督:アンドレス・ウード/出演:マティアス・ケール/ドラマ/120分/チリ/2004年
16:00 撃て/ MANDA BALA
監督:ジェイソン・コーン/ドキュメンタリー/85分/ブラジル/2007年サンダンス映画祭ドキュメンタリー部門審査員大賞受賞
18:30 闇に向かって/ HACIA LA OSCURIDAD
監督:ホセ・アントニオ・ネグレト/出演:アメリカ・フェレラ/ドラマ/90分/コロンビア/トライベカ映画祭正式出品作品
21:00 漆黒のような深い青/ AZUL OSCURO CASI NEGRO
監督:ダニエル・サンチェス・アレバロ/出演:キーム・グティエレス/ドラマ/105分/スペイン/2007年ゴヤ賞新人監督賞、最優秀助演男優賞、最優秀新人男優賞受賞

チケット料金窓口券 - 1回券(日時指定)一般 : ¥1,700 / 学生 : ¥1,500 (要学生証提示)
前売券 - 1回券(日時指定)一般 / 学生 : ¥1,500
前売券ご購入方法電話予約:0570-02-9999
(音声認識予約 オペレーター対応 10:00~18:00)
店頭直接購入電子チケットぴあ店舗 : 10:00~A.M.
ファミリーマート・サークルK・サンクス : 10:00~A.M.
(発売初日は12:00より発売/2日目以降は10:00より)
@電子チケットぴあ : 10:00~A.M.
http://www.pia.co.jp/cinema/
Pコード 1回券 553-188前売券(1回券)は「チケットぴあ」にて発売。
(8/18から9/15まで大阪-梅田ブルク7)
当日券は劇場窓口にて連日朝09:30より発売。
※ 1回券は日時指定・全席自由です。

詳しくはこちら >> http://www.hispanicbeatfilmfestival.com/
                                                                   ▲ Page Top
サルバドールの朝
フランコ政権末期のスペインでおこった、実話に基づいた物語

原題:SALVADOR

監督:マヌエル・ウエルガ
脚本:ルイス・アルカラーソ
主演:ダニエル・ブリュール 、レオノール・ワトリング
製作:2006年/スペイン


フランコ政権末期のスペインを舞台に、不当な裁判によって死刑判決を受けた若きアナーキスト、サルバドールとその家族や友人の戦いを描く社会派ドラマ。


2007年9月22日(土) シャンテ シネほか全国順次ロードショー

公式サイトはこちら >> http://www.salvadornoasa.com/
                                                                   ▲ Page Top
大阪 フィエスタ ペルアナ 2007
魂ゆさぶるペルー祭
大阪市北区扇町公園にて
2007年7月29日(日)
12:00~18:30
【入場料】
無料


◎アクセス
大阪市営地下鉄 堺筋線「扇町駅」2番出口すぐ
JR環状線「天満駅」西へ徒歩3分


詳しくはこちら >> http://www.perujapon.net/
                                                                   ▲ Page Top
エレンディラ
G・ガルシア=マルケスの異色短編小説を蜷川幸雄が初舞台化!
南米のとある村に伝わる、美少女エレンディラと青年ウリセスの恋愛ストーリー。

原作/ガブリエル・ガルシア=マルケス(1982年ノーベル文学賞を受賞)
脚本坂手洋二
演出蜷川幸雄

埼玉公演・彩の国さいたま芸術劇場 大ホールにて
2007年8月9日(木)~9月2日(日)
(火)(木)(日)13:00 (水)13:00/19:00 (金)19:00 (土)12:30/18:30
※8/9(木)19:00 8/15(水)・8/17(金)13:00 9/1(土)12:30
※月曜休演。
S席 12,000円 A席 7,000円


名古屋公演・愛知厚生年金会館にて
2007年9月7日(金)~9日(日)
(金)18:30 (土)昼12:30/18:30 (日)12:30
S席 12,000円 A席 7,000円


大阪公演・シアターBRAVA!にて
2007年9月14日(金)~17日(月)
(金)18:30 (土)12:00/18:00 (日)(月)12:00
全指定 12,600円(税込)

詳しくはこちら >> http://hpot.jp/erendira/
                                                                   ▲ Page Top
宝塚歌劇宙組公演 「バレンシアの熱い花
スペインを舞台に復讐と恋模様を描いたミュージカル・ロマン
19世紀初頭のスペイン、バレンシア。
復讐と恋を多彩に描いたスケールの大きいミュージカル作品。

作・演出/柴田侑宏
演出/中村暁


宝塚大劇場にて
公演期間:2007年6月22日(金)~7月30日(月)
座席料金】
SS席 10,000円、S席 7,500円、A席 5,500円、B席 3,500円、立見 2,500円(税込)

詳しくはこちら >> http://kageki.hankyu.co.jp/
                                                                   ▲ Page Top
ボンボン
パタゴニアで撮影された、心あたたまるアルゼンチン映画
原題:BOMBÓN. El Perro
監督・脚本:カルロス・ソリン
主演:フアン・ビジェガス、ワルテル・ドナード、白い犬ボンボン
製作:2004年/アルゼンチン
 
幸福犬ボンボンとツイてないおじさんの第2の人生探しの物語。ラテン版「わらしべ長者」。

-関西での上映情報-

2007年6月2日(土)ロードショー
大阪:OS名画座
京都:京都シネマ
兵庫:シネカノン神戸

公式サイトはこちら >> http://www.bombon-movie.com/
                                                                   ▲ Page Top
血の婚礼 -Blood Wedding- 
アトリエ・ダンカン プロデュース公演、主演:森山未來
原作/フェデリコ・ガルシア・ロルカ
台本・演出/白井晃
音楽/渡辺香津美

大阪公演・大阪厚生年金会館 芸術ホールにて
2007年6月1日(金)~6月3日(日)
6月1日(金)18:30開演、 6月2日(土)13:00/18:00開演、 
6月3日(日)12:00/17:00開演
【入場料】
S席:\9,000 A席:\7,500(全席指定・税込)

CNプレイガイド:0570-08-9999
チケットぴあ:0570-02-9988/0570-02-9999[Pコード:375-069]
ローソンチケット:0570-00-0407/0570-08-4005[Lコード:51561]
e+(イープラス):http://eplus.jp

【お問合せ】
キョードーチケットセンター TEL: 06-6233-8888

東京公演・東京グローブ座にて
2007年5月3日(木)~5月20日(日)
【入場料】
S席:\9,000 A席:\7,800 B席:\6,800(全席指定・税込)
【お問合せ】
サンライズプロモーション TEL: 0570-00-3337

詳しくはこちら >> http://www.duncan.co.jp/web/stage/bloodwedding/index.html
                                                                   ▲ Page Top
聖地★巡礼 
サンティアゴ・デ・コンポステーラまでを旅した巡礼者のドキュメンタリー
サンティアゴ巡礼路(El Camino de Santiago)とは、フランスからスペインの西の端のサンティアゴ・デ・コンポステーラを目指して歩く、巡礼路のこと。
巡礼者に同行し、約50日間を記録したドキュメンタリー映像や、写真、スケッチなどが展示されています。


国立民族学博物館にて

2007年3月15日(木)~6月5日(火)

【観覧料金】
一般:\420
【開館時間】 
10:00~17:00 (入館は16:30まで)
【休館日】 
毎週水曜日(ただし、水曜日が祝日の場合は翌日が休館)
【お問合せ】
国立民族学博物館 
大阪府吹田市千里万博公園10-1 
TEL: 06-6876-2151
◎アクセス
大阪モノレール「万博記念公園駅」、「公園東口駅」より徒歩約15分
「阪急茨木市駅」、「JR茨木駅」、「北大阪急行千里中央駅」からバスで「日本庭園前」下車、
徒歩約15分

詳しくはこちら >> http://www.minpaku.ac.jp/special/pilgrimage/
                                                                   ▲ Page Top
スペイン国立バレエ団 
芸術監督:ホセ・アントニオ。待望の『 ボレロ 』、4年ぶりに日本上陸!
フラメンコ・バレエの最高峰、スペイン国立バレエ団☆来日決定!

【一般チケット発売日】
2007年4月14日(土)

大阪公演・フェスティバルホールにて
『 ボレロ 』&『 ラ・レジェンダ 』 
2007年10月3日(水)18:30開演
【入場料<税込>】
S席:\14,000 A席:\12,000 B席:\10,000 C席:\8,000 D席:\6,000 BOX席:\20,000

東京公演・Bunkamura オーチャードホールにて
『 ボレロ 』&『 ラ・レジェンダ 』 
2007年9月28日(金)18:30開演、 9月29日(土)14:00/18:30開演、
9月30日(日)14:00開演
『 ボレロ 』&(新作発予定)
2007年10月5日(金)14:00/18:30開演、 10月6日(土)14:00/18:30開演
【入場料<税込>】
S席:\14,000 A席:\12,000 B席:\10,000 C席:\8,000 D席:\6,000


【お問合せ】
サモンプロモーション TEL: 0120-499-699 (10:00-18:00)

詳しくはこちら >> http://www.samonpromotion.com/special/espana/
                                                                   ▲ Page Top
ボルベール<帰郷> 
ペドロ・アルモドバル監督の最新作
原題:VOLVER
監督・脚本:ペドロ・アルモドバル
主演:ペネロペ・クルス、カルメン・マウラ、ロラ・ドゥエニャス、
ブランカ・ポルティージョ、チュス・ランプレアヴェほか
製作:2006年/スペイン
 
スペインのラ・マンチャを舞台にした、 祖母・母・娘三世代の人生を綴った感動のドラマ。

2007年6月30日(土) TOHOシネマズ六本木ヒルズ他、全国ロードショー

公式サイトはこちら >> http://volver.gyao.jp/
                                                                   ▲ Page Top
生誕100年記念 ダリ展
創造する多面体
ギョロットした大きな目&はね上がった口ヒゲがトレードマークのスペインを代表する画家。
サルバドール・ダリ(1904-1989)。
2004年はダリの生誕100年にあたり、世界各地でこれを記念する展覧会が開かれました。
本展は、「ダリ生誕100年記念」プロジェクトの一環として、スペインのダリ財団およびアメリカのダリ美術館の全面的な協力のもとに開催されるものです。


サントリーミュージアム「天保山」にて

2007年3月8日(木)~5月6日(日)

開館時間:10:30~19:30(最終入場は19:00まで)
入場料:大人 1,300円 (1,100円)、高・大学生、シニア 1,000円 (800円)※シニアは60歳以上。
小・中学生 600円 (500円)

※( )内は前売券電子チケットぴあ(Pコード:687-095)、ローソンチケット(Lコード:57767)、
ほか主要プレイガイド、コンビニ、イープラスなどで発売中。

☆開催記念イベント☆

千足 伸行(成城大学教授)による講演会

2007年3月17日(土)14:00~15:30
会場:海遊館ホール

日本を代表する若手フラメンコギタリストの沖仁さんによる、ミニコンサート
2007年3月23日(金)19:30~(約50分)
会場:同館アイマックスシアター内

詳しくはこちら >> http://www.suntory.co.jp/culture/smt/index.html

◎アクセス
大阪市営地下鉄 中央線「大阪港駅」より徒歩5分
                                                                   ▲ Page Top
ピカソ展 
大丸創業290年記念 ルートヴィッヒ美術館コレクション
ヨーロッパで最大級のピカソコレクションといわれるドイツのルートヴィッヒ美術館より、初期から晩年にいたる作品約100点とそのプライベートをかいま見る写真があわせて展示されています。

大丸梅田15階 大丸ミュージアムにて

2007年3月1日(木)~3月25日(日)

【入場時間】 
10:00~19:30(20時閉場)
※最終日は16:30まで(17時閉場)
【入場料<税込>】
一般1,000円(800円)、大高生800円(600円)
中学生以下無料。


パブロ・ピカソ(1881-1973年)。
スペイン南部の港町マラガに生まれ、バルセロナの美術学校を経てフランスに渡り芸術家としての才能を開花させていきました。


詳しくはこちら >> http://www.daimaru.co.jp/museum/
                                                                   ▲ Page Top
アントニオ・ガデス舞踊団
2007年2月に来日!『 カルメン 』 『 血の婚礼 』 『 フラメンコ組曲 』公演
2007年2月24日(土)~3月17日(土)
スペインが誇る舞踊家であり、偉大な振付家であったアントニオ・ガデス。2004年に彼が亡くなった後、彼の遺志により財団が設立され、昨年、「アントニオ・ガデス舞踊団」が再結成。
ガデス不朽の名作 『 カルメン 』 『 血の婚礼 』 『 フラメンコ組曲 』 が日本で公演されます。

東京・オーチャードホールにて
『 カルメン 』
2月24日(土)14:00開演、 3月9日(金)19:00開演、 3月10日(土)14:00/18:30開演
3月11日(日)14:00開演、 3月17日(土)14:00/18:30開演
『 血の婚礼 』 & 『 フラメンコ組曲 』
2月25日(日)14:00開演、 3月6日(火)19:00開演、 3月7日(水)19:00開演
3月13日(火)19:00開演、 3月14日(水)19:00開演
S席:\12,000 A席:\10,000 B席:\8,000 C席:\6,000 D席:\4,000
チケット・お問合せ  TEL: 03-5237-7711

-関西での公演情報-
兵庫県立美術センターにて 
『 カルメン 』 3月3日(土)17:00開演
A席:\10,000 B席:\8,000 C席:\6,000 D席:\4,000 
チケット・お問合せ  TEL: 0798-68-0255 

滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホールにて 
『 カルメン 』 3月21日(水)16:00開演 
S席:\10,000 A席:\8,000 B席:\6,000 C席:\4,000 
チケット・お問合せ  TEL: 077-526-0005

詳しくはこちら >> http://www.japanarts.co.jp/html/antonio_gades
                                                                   ▲ Page Top                                                   
→文化 - CULTURA - 2006
→文化 - CULTURA - 2008
                                     
Copyright©2006-2010 ADELANTE All Rights Reserved.      
 スペイン語教室 ADELANTE 大阪市北区梅田2-5-8千代田ビル西別館F TEL 06-6346-5554    Page Top